ミニミニ水耕栽培・その1

 

旦那のミニミニ水耕栽培

 

数日前から旦那がミニミニ水耕栽培を始めました。

これから寒い季節がやってくるので、家の中で育てようなどと企んでいる様子!

引越しで荷物があふれていて、まだまだごたつく玄関ですが・・・

ごたごたしてたって植物はしっかり育つ様です。

 

なんと!

旦那の髪は、なかなか出てこないというのに、

旦那のまいた種は、あっという間に発芽して芽を出しています。

 

f:id:g-ninetyone:20200922175141j:plain
f:id:g-ninetyone:20200922175122j:plain
f:id:g-ninetyone:20200922175050j:plain
f:id:g-ninetyone:20200922175710j:plain

 

あっという間に発芽させる水耕栽培の種のまき方

材料 

1.水きりの出来る2重になったボールのような入れ物

2.スポンジ(やわらかい台所用)かたい部分は固いところを切って取り除く

3.トイレットペーパー(安物の薄いもの)

4.種

5.スポイド

まき方

1.柔らかスポンジをカッターで2~3センチくらいの立方体にカットする

2.カットしたスポンジに少し切り目を入れる

3.水切りのある容器に水を入れてスポンジを入れて水をなじませる

4.水に浸したスポンジに種をまく

5.  上からトイレットペーパーをかぶせてスポイドでそっと水をかける

 

置き場所

 クーラーがあまりきいていない柔らかな光の入る

玄関先に並べておきます。

(15~30度であればOK)

発芽 

基本的に発芽には光が必ず必要な物ではないようです

植物の種類によってタイプが分かれているようです。

好光性・・・光が発芽を促進するタイプ

 

嫌光性・・・光が発芽を抑制するタイプ

 

中間性・・・光の影響を受けないタイプ  

 

旦那のまいた種は全て好光性の様です。

種まきから3日目!

明るめな玄関なので環境が良かったのかもう双葉が生まれています♡

 

f:id:g-ninetyone:20200922181037j:plain

 

 

これから寒くなるというのに、

このまま無事に収穫までたどり着けるのでしょうか・・・

 

f:id:g-ninetyone:20200927083558j:plain

クッキー:お父ちゃんの髪と違うから、大丈夫やで!

 

旦那様の髪はなかなか成長しませんが、

家の中で、お野菜たちは元気に成長してくれそうです💛

 

 

楽しみです♡